新・本物の痴漢現場へ潜入6 ~熟れた人生の悩ましき性~


痴漢の原点はここにあり!!
現代であっても、痴漢が常に現れる路線が実際に存在することをご存知か?!
毎朝毎晩、痴漢が終結する伝説の通勤ラッシュを目撃せよ!!

… すべてを見る


痴漢ドキュメンタリーのOTK COLLECTORSが送る最高の実録映像。
年齢を重ねた女が熟れた匂いを発しながら、知らず知らずに引き寄せる魔の手たち。

●坂口 美悠● 保育士

「お昼寝の時間に、男の子に触られて、変な気持ちになるのは私だけでしょうか…」

背徳感から自分が普通じゃないかもしれない…と、応募してきた女。

人から触られる事で誰にでも反応してしまうのかを知りたい…
背徳感のある中での性癖に目覚めている自分を認めない。

陰鬱した表情とは裏腹、その本質を痴漢が見抜く!

「降りますっ…!」

喘ぎ声交じりで必死に抵抗を見せる。

「感じてなんていません」と言いたげなぐらい必死に。

下を向いて首を振るしかない女。

「くっ…」

その漏れる声はどの感情からなのか。

痴漢に… 快楽に… 堕ちてなんていません…
私はそんな女じゃありません…

下着を降ろされ歩けなくされた彼女が見る光景とは!?

●乾 沙衣● デザイナー

冠婚葬祭、親戚が集まるところで不思議と関係を持っちゃうんです。
何ででしょうかね…。

「世の中の男性は頑張ってるって知ってるんだよ」

そんな気持ちをわかってあげたいという魔性。

満員電車の中に存在する男性の全てを理解しているかの言動。

「おつかれさまです」

母性と包容力が混在する熟れた女が、男たちを惑わせる。

「触っていいんだよ、だって疲れてるでしょ?」

表情と動きが、疲れ切った男達を包み込む。

大の大人の男を、子ども扱いするような、まるで頭を撫でるような立ち振る舞い。

「もっといいよ…」

耳元でそう呟いているかのよう…。

避けたスリット、細見の巨乳、大胆なのに周りにバレないような服装をチョイスするあざとさ。

人生丸ごと、男性ホイホイの女とはこういうことを言うのかっ!?
痴漢が負けるときが存在したのか!?

完敗という言葉が過ぎったとき、痴漢達の意地が炸裂する…!

… 閉じる

タイトル:新・本物の痴漢現場へ潜入6 ~熟れた人生の悩ましき性~
動画の詳細ページへ

無料会員登録はこちら

関連記事

ジェイドネット

フェチ・マニア動画の宝庫!
盗撮系を中心としたストリーミング配信サイト。、国内の超マニアックなレーベルが200以上集結!!大手流通では扱えないコアな商品をマニアの為に1920×1080のフルハイビジョンで配信しています!

おすすめ作品

ページ上部へ戻る